伊勢神宮の最寄り駅には近鉄とJRで名古屋から

伊勢神宮の最寄り駅

最寄り駅を調べているということは、電車にしようと思われてますよね!

良い選択肢だと思います。

電車で東京方面からなら名古屋駅から近鉄特急またはJR快速、大阪方面からなら大阪難波駅から伊勢神宮の最寄り駅まで行き、そこから外宮には徒歩、内宮には三重交通の路線バスでアクセスすることができます。

伊勢神宮の最寄り駅についてご案内します。

オススメの最寄り駅は2つです。

スポンサーリンク

遷宮を終えても、伊勢神宮には土日にもなると、多くの参拝者が訪れています。

伊勢市内の移動を考えると、車でアクセスする方が便利だって人もいますよね!

でも、伊勢神宮の周辺は混雑しますし、車だと運転する人はあまり楽しめなかったりします。

だから、電車を利用して参拝するのが特に混雑するシーズンには良いですね。

内宮にも外宮にも最寄り駅から循環バスが運行されていますから、先ずは名古屋から近鉄・JRのいずれかに乗ってください。

名古屋から最寄り駅までは、約1時間半です。

時間帯によって、直通のものと途中駅で同じ路線ですが乗り換えする電車があります。

伊勢神宮は内宮と外宮で最寄り駅は変わります。

地理的には内宮に一番近い駅は五十鈴川駅ですがバスの本数が少ないです。
また、お伊勢参りは外宮から内宮の順に参拝するという古い慣わしのあるため、外宮に近い駅を利用する方が効率も良いです。

どうして外宮から参拝するのか気になった人は過去記事の伊勢神宮 参拝方法でご案内しています。

タクシーを利用する距離の短い方が安上がりですが、バスよりも1.000円以上高くなるので外宮前のバス停から三重交通の路線バスに乗車する方が良いと思います。

便利な最寄り駅は、2つ

伊勢神宮の最寄り駅

・伊勢市駅
近鉄とJRが利用できる駅です。

・宇治山田駅
近鉄の駅です。

どちらの駅も、バリアフリー対応になっているため車椅子でも支障ありません。

伊勢市駅
外宮に徒歩8~15分も歩けば到着できる、文字通りの最寄り駅です。
電車でお伊勢参りをする人を迎える玄関口として位置づけられています。
そのため、駅前も参拝者、観光客を楽しませるように、神宮の大鳥居に似せた鳥居や提灯などの装飾がされています。

・内宮
駅前のバスのりば 10番
神都バスの伊勢神宮内宮・外宮行きに乗り
「伊勢神宮内宮前」下車
約15分です。
運賃
大人:410円 子ども:小210円

・外宮には徒歩。

宇治山田駅
名古屋から向かうと伊勢市駅の先になります。
電車での移動時間は、3分程度しか変わりません。

伊勢市駅より外観が西洋風?
こちらはこちらで趣のある駅舎です。
内宮にも外宮にも、駅前バスのりば 1番から神都バスの伊勢神宮内宮・外宮行きに乗り、約15~20分です。

・内宮
駅前のバスのりば 1番
神都バスの伊勢神宮内宮・外宮行きに乗り
「伊勢神宮内宮前」下車
約20分
運賃
大人:430円 子ども:小220円

・外宮
駅前のバスのりば 1番
神都バスの伊勢神宮内宮・外宮行きに乗り
「伊勢神宮内宮前」下車
約20分
運賃
大人:430円 子ども:小220円

この2つの駅が、伊勢神宮に参拝する際に便利な最寄り駅だと思います。

人気の近鉄観光特急しまかぜについてはこちら
しまかぜ予約方法と料金・停車駅

電車でアクセスする場合、名古屋から伊勢神宮へと書きました。

これは、基本的に近鉄とJRどちらも利用できる利便性を考慮したとき、名古屋駅からどちらかの最寄り駅まで行くのが一番時間的にも乗り換えにも良いと思ったためです。

大阪方面お方は近鉄の大阪難波から乗車という方法もあります。
車やフェリー以外のアクセス方法で伊勢神宮を参拝する場合は、名古屋が起点になります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする