伊勢神宮が大好き!

伊勢神宮の参拝方法やお守り、駐車場、アクセス、観光案内まで内宮や外宮の知りたい情報が全て詰まってる!

鏡開きの日は伊勢神宮の一月十一日御饌の日

投稿日:

鏡開き

鏡開きは歳神さまにお供えしていた鏡餅を床の間からさげて、雑煮や焼きもちにして家族でいただく日本古来の風習。

お正月の飾り、門松や松飾を飾っておく期間の松の内が明ける日に一緒にさげるものだと思っている人もいるかも。

松の内は関東では1月7日

関西では1月15日とされます。

毎年のことでも年に一度の鏡開き、いつだったか忘れてしまいますよね。

今回は、そんな鏡開きの日と伊勢神宮の一月十一日御饌神事について紹介します。

スポンサーリンク

さっそく、鏡開きはいつなのかチェックしましょう!

鏡開きの日

1月11日

北海道から沖縄まで全国的に毎年1月11日とされています。

しかし、松の内と同じように鏡開きも京都や関西、関東それぞれ地域で違いもあります。

京都
1月4日

大阪
1月15日

関西の一部
1月15日または1月20日

この時、古くからの伝統で鏡開きは木槌(きづち)をつかうとされています。

これは武家において刃物でもちを切ることは「切腹」を連想するため。

さらに「餅を切る」という方が自然ですよね。

これも「切る・割る」はそれを連想するとして「鏡開き」というようになったといわれたいます。

鏡開きをする日については以上です。

でも、どうして京都や大阪、関東で違いがあるの?
なぜ、全国的に1月11日なの?

そんな疑問をもつ人もいますよね。

次は、その理由をチェックします。

1月11日が鏡開きの理由

鏡開き
もともと鏡開きは旧暦の1月20日におこなわれていました。

しかし、慶安4年4月20日に江戸幕府3代将軍の徳川家光が亡くなって以降1月20日を忌日として避けて「1月11日」に変えたとされます。

京都や大阪で日程が異なる理由には諸説あります。

定番となっているのは正しく伝わらなかっただけという拍子抜けな理由です。

というのが多くのブログなどでも紹介されている王道の説です。

でも、これだと鏡開きの日が1月11日になった理由として消化しきれなくてモヤモヤします。

そこで、次に伊勢神宮でおこなわれるある神事を紹介します。

一月十一日御饌

新年を迎えた伊勢神宮ではさまざまな神事、祭事がおこなわれます。

そのひとつに「一月十一日御饌(いちがつじゅういちにちみけ)」というものがあります。

日時:1月11日
時間:10時~

神事終了後、13時ごろから四丈殿にて歌舞「東遊(あずまあそび)」がおこなわれます。

御饌とは神さまの食事の意味。

内宮正宮の天照大御神のもとに豊受御大神をはじめ別宮、摂社、末社など125の社から神々が集まります。

そして大御神とともに食事をされるとされる神事。

伊勢神宮の神々の新年会みたいなものかな。

一月十一日御饌・・!?

嫌でも気づきますよね!
1月11日は鏡開きの日。

もともと鏡餅は歳神さまにお供えする御饌。

鏡開きは神さまにお供えした餅を食すことで無病息災、家内繁栄を願うものとされます。

その意味から鏡開きの日を決める上で伊勢神宮の「一月十一日御饌」が影響したかも知れません。

また、家光の正室は4代家綱の正室は伏見宮貞清親王の第三王女で朝廷と徳川家のつながりも深まっていたようです。

といっても、家綱との婚姻は家光の死後6年経ってのこと。

実際にはいつ鏡開きが1月11日になったのか定かでなく、鏡開きは武家発祥という説が基本になっているため微妙ですけど。

あくまで仮説です。

でも漠然と家光の命日だったから11日に変えたとするよりも、個人的にしっくりくるかなと思います。

スポンサーリンク

-伊勢神宮のいろいろ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七五三の着物選び、女の子と男の子の和装

七五三の着物の選び方 日本人なら七五三を知らない人はいないと思います。 子どもの健やかな成長を祝う日本の伝統行事ですね。 でも、親としてはじめて迎える場合、分からないことや悩むことがありますよね。 い … 続きを読む

神宮の桜

伊勢神宮の桜スポットと開花時期の桜まつり

神宮と桜 桜の咲く季節、毎年お花見を楽しみにしている人は多いですよね! 古くから桜には神が宿るといわれます。 伊勢神宮でも桜を楽しみにこの季節に参拝される人も少なくありません。 ライトアップされた夜桜 … 続きを読む

車椅子レンタル

伊勢神宮の車椅子レンタルと参拝ヘルパー予約方法

車椅子の貸出と参拝サポート 伊勢神宮では内宮、外宮の両宮で車椅子のレンタルを実施しています。 普段から車椅子を利用している人や外出の時だけ車椅子を利用する人、階段以外は自力で歩ける人。 それぞれに違う … 続きを読む

伊勢神宮の紅葉

伊勢神宮の紅葉の見頃と東海エリアの人気紅葉スポット

伊勢神宮 紅葉 紅葉前線は列島を南に進み関東や東海、近畿でも標高の高い山頂部では10月中旬から下旬に紅葉の見ごろを迎えます。 楓(かえで・もみじ)や銀杏(イチョウ)をはじめとした落葉樹が越冬の準備に向 … 続きを読む

二見浦 朝日

伊勢神宮の観光大使「御師」さん館はおもてなし旅館

観光大使「御師」さん 江戸時代、お伊勢参りは庶民の憧れでした。 いまでは交通機関が発達して関東や関西からなら日帰り。 北海道や沖縄からでも1泊2日あれば伊勢神宮に参拝することができます。 鉄道や車など … 続きを読む

スポンサードリンク