伊勢神宮で公式動画チャンネル始動!

伊勢神宮 公式動画チャンネル

日本人の心のふるさと、和の原始とされる伊勢の神宮。

春夏秋冬、古から続く大切な神事、祭事があります。

近年では式年遷宮をきっかけに国外からの参拝者も増えました。

さらに伊勢志摩サミットの開催によって各国メディア・プレス関係者、海外のツアー会社も伊勢神宮をはじめ、伊勢・志摩・鳥羽に世界の目が集まっています。

そんな伊勢神宮が全世界に向けて発信する動画チャンネル。

今回は11月11日から始まった「伊勢神宮公式チャンネル」について紹介します。

スポンサーリンク

四季折々の神宮をできることなら実際に訪れて体感したい。

でも、遠くに住んでいると数年に一度ぐらいしか参拝に行けないという人もいますよね。

これは伊勢神宮を所管する神宮司庁(じんぐうじちょう)によるオフィシャル動画コンテンツです。

これがホントの神動画になるのかな。

さっそく、どんなサービスなのかご案内します。

伊勢神宮 公式チャンネル

神宮チャンネル

公開動画
・「SOUL of JAPAN」
海外の方に向けた映像ですが、私たちが観ても惹きこまれる美しい映像です。

・「第62回神宮式年遷宮広報映像」
式年遷宮の広報用ですが普段は観ることのできない角度からの映像は、短いですが観ても損はないと思います。

いま公開されている公式の動画は2本だけです。

伊勢志摩サミット開催に向け、コンテンツも徐々に追加されていくと思います。

参拝方法やお守りなどの紹介を期待していた人は、このブログの過去記事でチェックしてください。

観光協会ではなく、神宮司庁として伊勢神宮について配信するYouTubeチャンネル。

観光プロモーションとは一味違った四季折々におこなわれる「神宮 JING」の厳かな神事、祭事を世界に配信してくれると期待したいですね。

まだ、伊勢神宮を訪れたことがない人は伊勢神宮のYouTube公式チャンネルを通して日本人のルーツ、和の心の源流を感じ、参拝に出かけてもらえたら良いなと思います。

こちらをご覧になっている人は知らないとは思いませんが、これまで興味がなくて伊勢神宮のことを詳しく知らないという人もいますよね。

簡単に伊勢神宮について紹介します。

神宮

三重県伊勢市にある天照大御神を祀る神域「神宮」

一般的に言われる「伊勢神宮」は内宮と外宮を中心とした摂社、末社の
総称です。

皇大神宮(内宮)
天照大御神(Amaterasu Omikaki)

日本国民の総氏神、天皇のご先祖とされている太陽の神。

日本の八百万の神さまの頂点に立つ女神「天照大御神」を祀る聖域。

三重県伊勢市宇治館町1

豊受大神宮(外宮)
豊受御大神(Toyouke Omikaki)

天照大御神の御饌(みけ)食を司る神。

古い慣わしとして神宮の参拝は豊受御大神へ祈りをささげ、天照大御神の聖域、内宮(皇大神宮)にとされている。

三重県伊勢市豊川町279番地

伊勢神宮へ行き方をチェックするなら伊勢神宮 アクセスを参考にしてみてください。

ご年配の方ですとYouTube(ユーチューブ)を知らない人もいるかも知れません。

YouTube(ユーチューブ)とは

YouTubeはGoogle(グーグル)グループの企業が提供する無料の動画共有サービスです。

伊勢神宮 公式チャンネルへのリンク (ISE-JINGU)

上の「伊勢神宮 公式チャンネルへのリンク」をクリックすると、動画を見るページに移動します。

YouTubeは視聴のほか、動画投稿もできるパソコン、スマートホン向けのサービスで全世界に10億人以上の利用者がいるとされています。

視聴するだけなら特別な登録なく簡単に動画を観ることができます

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする